アマゾン出品サービス掲示板を使って中国商品をリサーチ

中国輸入 アマゾン出品掲示板 アマゾン出品大学

Amazon出品サービス掲示板というAmazonのサイトがあるので、そこから商品をリサーチしていく方法です。

 

ここでは、Amazonが「商品カテゴリー別の月間売上数TOP1000商品レポート」というのを提供してくれているので、そこからリサーチできます。

 

ここからも、中国輸入の商品を探していけるので、ぜひ利用してみましょう。

 

Amazon 出品サービス掲示板でリサーチ

Amazonが出品者へ向けてビジネスで役立つ情報を教えてくれる掲示板です。

 

ここには、商品カテゴリー別で月間の売上トップ1000の商品を教えてくれる「商品カテゴリー別の月間売上数TOP1000商品レポート」という便利なものがあります。

 

リサーチでも使えるので、利用していきましょう。

 

以下のリンクから見ることができます。

 

Amazon 出品サービス掲示板 各種ランキングデータ

 

リンク先から、ページ中段辺りまでスクロールして下さい。

すると、下の画像の様な箇所があると思います。

 

Amazon 出品サービス掲示板

 

あとは、「対象年月日」と「商品カテゴリー」から、調べたい年・月やカテゴリーを選択し、「レポートのURLを表示」をクリックします。

 

クリックすると、テキストファイルのリンクが出てくるので、クリックするだけです。

 

amazon ランキング 検索結果

 

リンクをクリックすると、以下のような感じに表示されます。

そこに表示されている全ての商品がその月のカテゴリー内でのトップ1000位内の商品です。

 

amazon トップ1000

 

ランキングの順位やASINコード、商品タイトルなどが表示されています。あとは、ここから「ノーブランド」の商品を調べていくだけです。

 

一つ一つの商品がノーブランドかどうか調べていくのは至難の技ですので、ここは、ショートカットキーを使って、ページ内を検索していく方法で調べて行きましょう。

 

ページ内を検索するショートカットキーは以下の通りです。

Windowsの場合

キーボード内にある「Ctrl」キーと「F」キーを同時に押して下さい。

 

Macの場合

キーボード内にある「comand」キーと「F」キーを同時に押して下さい。

 

僕のパソコンはMacなので、Macの場合、以下のように右上に検索バーが出てきます。

 

ページ内検索 ショートカット

 

Windowsであっても、同じような感じで出てきます。

 

あとは、出てきた検索バーに「ノーブランド」と打ち込んで、

Windowsの場合は「Enter」キーを、Macの場合は「return」キーを押していくと、

ヒットした語句へジャンプしていきます。

 

一つ前に戻るときは、「shift」キーを押しながら、

「enter」キーや「return」キーを押していくと戻っていきます。

 

ショートカット検索 方法

 

「ノーブランド」でヒットした商品が出てきたら、赤枠の箇所にASINコードがあるので、コピーしてAmazonで検索するだけです。

 

ページ内検索 amazon ノーブランド

 

ちなみに、Amazon出品サービス掲示板では、2015年12月までのランキングデータしか見ることができません。

 

2016年以降のランキングデータを見たい場合は、Amazon出品大学から見て下さい。

 

Amazon出品大学

 

Amazonの出品者アカウントがないと入れませんので、注意してください。

 

サイト内に入ったら、「レポートとデータを活用しよう」の「過去の売れ筋商品データ(月間)」から、見ることができます。

 

中国輸入 amazon出品大学

 

Amazon出品大学では、その他、出品者の為の様々な情報が載っているので、一度目を通しておくといいですよ。

 

まとめ

このように、Amazon 出品サービス掲示板やAmazon出品大学の「商品カテゴリー別の月間売上数TOP1000商品レポート」から、商品をリサーチすることもできます。

 

ぜひ、リサーチに活用してみて下さい。

メルマガ登録はコチラ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*