プロフィール

はじめまして。

 

中国輸入で経済的・時間的・精神的自由を得て、悠々自適な生活を送っている当ブログを運営している熊本在住の31歳、takaと言います。

 

 

僕は4年ほど前まで、中学校の教師をしてました。

 

教師というのは公務員ですから、学校教員になれば、定時には帰宅できて、給料も安定していると思うかもしれません。

 

ところが、実際は教科を教えるだけでなく、部活動の顧問やテスト作成、生徒指導だけでなく保護者への対応もしなければなりません。教師間の連携もうまく築けなかった場合は、更に最悪の状況となります。

 

毎日残業は当たり前、給料も少なく、休みの日は部活の遠征に駆り出される日々が続く訳です。ほぼボランティア状態です。

 

生徒には夏休みありますが、教師には夏休みなどありません。研修などがてんこ盛りです。

 

そんな中、生徒や保護者との関係を上手く築けなかった先生は、精神的に追いつめられて、うつ病で休職などに追いやられます。そんな先生を実際に僕も目の当たりにしてきました。

 

現場で頑張っている先生方には申し訳ないのですが、僕自身は、それを定年退職まで続けていく気になれなかった・・・。

 

僕は思い切って教師を辞める決断をしました。

 

 

教師を辞めて、しばらくぼーっとしてました。自分が他に何をやりたいか分からなかったからです。

 

元々、学生時代から旅が好きだった僕は、ある日の朝、突然「旅に出たい!!」と強く感じました。思い立ってから1時間後には、必要最低限のものを鞄につめて、旅に出ました。

 

そこから、日本各地を旅していくのですが、そこで多くの人と出会いがあり、貴重な体験をすることができました。

 

世界各国を旅するカナダ人と共に旅をしたり、就活が終わって日本各地を旅する学生さんや、定年退職して旅行へ来ていた仲睦まじい夫婦と道中を共にすることもありました。

 

ヒッチハイクもしたりしました。

 

金銭も尽きて、旅から帰ってきた僕は「また旅がしたい!」と強く感じました。だけど、「いつでも好きな時に、好きなだけ旅をするにはどうしたらいいだろうか?」

 

仮に、学校の先生に再びなったとしても、「いつでも好きな時に、好きなだけ」というのは不可能です。フリーターでも良かったのですが、金銭的に不安が残りますし、親や親戚から相当な圧力がかかります。

 

 

そのとき、道中で出会った、毎年日本各地を自転車で旅しているおじさんの話をふと思い出しました。

 

詳しくは忘れてしまったのですが、おじさんは自分で自営業をしているとのことでした。

 

この話を思い出した僕は、「自分で起業しよう!!」と安易ではありますが、決めました。とはいえ、何をしたらよいのか、全く検討もつきません。

 

その日から、本屋へ行っては、ビジネス書やお金関連の自己啓発本などを読み、ネットビジネスが資金も少なくて始められるということを知りました。

 

 

早速、ネットでネットビジネスについて調べ、色々とネットビジネスに挑戦しては、失敗を繰り返していったのですが、一番手応えがあったのが「中国輸入」でした。

 

今の僕があるのも、この「中国輸入」のおかげです。それくらい、中国輸入は誰にでも挑戦しやすいビジネスだと思っています。

 

 

ですが、ネットビジネスをやっていくうちに感じたのが、「結構寂しい」ということです。教師時代は職場があったので、学校で生徒や先生方など、人と直接関わる機会があるのですが、ネットビジネスはそうでもありません。

 

 

そういった「寂しさ」をふと感じていた頃、市役所に勤務していたけど、仕事の割に思ったほど収入が少なくて辞めた元公務員の友人Aくんがいました。次の就職先が見つからず不安に感じていたので、彼に中国輸入を教えたことがあります。

 

そんな彼は、今では悠々自適な生活を送っています。

 

 

このとき、ビジネスそのものを楽しむためにも、共に学び合い、共に志を持っている仲間の存在というもののありがたみを強く感じました。

 

このブログでは、初心者にも分かり易いように、中国輸入にフォーカスを当てて、ノウハウを提供していってます。

 

 

また、僕自身は、旅が好きですので一緒に旅する仲間も出来ればなぁと思いながら、ブログを作っていってます^^

 

もし、ブログを読んで分からないことがあれば、気軽に問い合わせて頂けると嬉しいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。