初心者へ向けてAliExpressでの商品の探し方をご紹介!その1

AliExpress 検索の仕方前回、ヤフオクで仕入れる商品を探す際、オークファンで探す方法をご紹介しました。

 

オークファンにて、中国で仕入れることができそうな商品を探したら、その商品をいくらで仕入れることが出来るか(原価)を調べて、実際に利益を得ることができるかどうか把握する必要があります。

 

以前、記事で直接仕入れによるメリットを書きましたが、今回は中国から直接仕入れることの出来るサイトAliExpressで、いくらで仕入れることができるかを調べる方法をご紹介します。

 

AliExpress(アリエクスプレス)とは

こちらがAliExpressのサイトになります。

http://www.aliexpress.com/

 

中国の様々な卸しのお店が、少量(1個から)で個人にも販売してくれる、海外ホールセラー向けの通販サイトになります。

 

クレジットカードを利用して購入することができます。VISAデビットカードでも購入できます。銀行振込もできますが手数料が高いので、クレジットカードでのお支払いがオススメです。

 

中国からの購入ですが、海外向けなので、送料無料の商品も多く、商品タイトルや商品説明など、全て英語で記載されています。価格もUSドル表示です。やり取りも全て英語になります。

 

ちなみにサイト右上の「Language」から「言語を選択」で日本語を選択すると、日本語で見ることもできますし、日本語版AliExpressから日本語でも見ることができますが、翻訳レベルはあまり良くないので、参考程度にしておきましょう。

 

AliExpressで商品を検索しよう

AliExpressのサイトを開いたら、検索欄に商品のキーワードを打ち込むと検索できます。

 

基本的には英語で検索します。言語を日本語設定にすれば、日本語で検索できますし、日本語版AliExpressから日本語検索もできます。が、この記事では、英語で検索していくことで進めていきます。

 

Aliexpress 検索欄

 

例として、前回のオークファン検索での記事で例に挙げた「iPhone5sや5c用のガラス製の保護フィルム」を検索していきたいと思います。

 

英語での検索ですので、検索欄に「iPhone5s」と打ち込んでいきます。すると、運良く検索候補に「iphone5s screen protect glass」と出ました。

 

AliExpress 検索候補

 

中学レベルの英語ですので、「iphone5s screen protect glass」が「iPhone5s用のガラス製の保護フィルム」を指すことは何となく分かるかと思います。

※分からない方、すいません。

 

もし、このように一つの単語を打ち込んで、検索候補にお目当てのキーワード候補が出てきたら、そのキーワードをクリックすると、そのままその候補のキーワードで検索できます。

 

もちろん検索候補に出ない場合もあるので、「iPhone5s」というキーワードの後に、半角スペースを空けて、「glass」(ガラス)、「protect」(保護)などと打ち込んでみましょう。

 

もし、「ガラス」とか「保護」などの単語を、英語でどう書くか分からない場合はGoogle翻訳などの翻訳サイトを利用しましょう。

 

検索結果の見方

さて、「iphone5s screen protect glass」で検索した結果、以下のようになりました。

 

AliExpress 検索結果1

 

画像の赤枠で囲んだ部分を見てもらうと分かりますが、検索の結果、候補の商品が1232点見つかったことを示しています。

 

画像では、二つの商品しか表示してませんが、この下にも候補の商品がずっと並んでいます。

 

さて、検索結果に表示された商品の見方を説明していきます。

 

AliExpress 検索結果の見方

 

「US $○○/picee」は商品一つ辺り何ドルかを表しています。「US $○○/set」とか「US $○○/lot」とか書かれている場合もあります。「US $○○/set」はセット販売の商品で、1セットでいくらかを表しています。

 

「US $○○/lot」の場合は、1lot(ロット)で何ドルかを表しています。1lotの個数は、価格の下に「○○ pieces / lot」と表示されており、1lot(ロット)で何個かを表しています。

 

例えば、「US $100/lot」で、その下に「200 pieces / lot」と表示されていた場合、1ロットを購入すれば、200個で100ドルということになります。

 

また、その下の「Free shipping」は送料無料を表してます。AliExpressの場合、数多くの商品が送料無料だったりします。ちなみに「Free shipping」と表示されていなければ、商品一つあたりの送料と発送方法が表示されています。

 

また、勲章みたいなマークやダイヤマークは、そのセラーの評価を表しています。ダイヤマークの方が良い評価になります。

 

「Offline」と表示されているのは、そのセラーのオフラインであることを示しています。もし、「Chat now!」と表示されてれば、そのセラーはオンライン状態ですので、クリックすることで、チャットで話すことができます。チャットは英語でのやり取りになります。

 

さいごに

中途半端になってしまいますが、文章が長くなってしまいましたので、この続きは次回の記事にて紹介したいと思います。

メルマガ登録はコチラ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*