中国輸入の代行業者の探し方、選び方

中国輸入 代行業者 選び方

中国輸入で商品を仕入れていく際は、基本的には代行業者を使います。

 

ですが、代行業者ってたくさんありますよね?どれを選んでいいか分からないかと思います。

 

ですので、今回は代行業者の探し方、選び方について説明していきます。

 

代行業者の探し方

基本的な探し方としては、Googleやヤフーなどで「中国輸入 代行業者」「中国輸入 代行」「タオバオ 代行」などと検索して下さい。

 

それだけで、多くの代行業者が検索ページにひっかかるはずです。

 

中国輸入 代行業者 選び方

 

その中から、好きな代行業者を見つけるだけです。

代行業者を比較しているサイトなども見つかると思います。

 

ですが、たくさんありすぎて、初めて中国輸入に挑戦していく場合は、どの代行業者がいいのか分かりませんよね。

ですので、代行業者を選ぶ際のポイントを簡単に伝えていきいます。

 

まずは対応の早さで選ぼう

対応の早さ配送の早さ国際送料代行手数料オプションなど、色々と見る点があるのですが、とりあえずは、対応の早さを見るといいです。

 

見積もり依頼や発注、商品発送連絡など、対応が早い代行業者がいいと思います。

 

見積もりお願いしているのに、何日たっても連絡が来ないとか、また、様々なメッセージのやり取りに関して、こちらがメッセージを送っても連絡がなかなか来ない代行業者とかあります。

 

実際に見積もり依頼して、1週間たっても何の音沙汰なしだった経験もあります。

 

また、別の商品を追加で発注することも割とあることですが、この場合も対応が遅い場合、その都度イライラさせられることになります。

 

という訳で、色々と代行業者を選ぶ上で大切なポイントは色々とあるのですが、「対応の早さ」これが一番重要かなと思います。

 

複数の代行業者に見積もり依頼をしてみる

実際に、代行業者を探し出したら、複数の気になる代行業者に一斉に見積もり依頼をしてみて下さい。

見積もり依頼をして、実際に見積書が届くまでの時間等で対応の早さが計れます。

 

見積もりは基本的に無料なところが多いです。

 

また、見積もりだけして実際に発注しないことに対して、気が引けるかもしれませんが、ごく普通のことですので、バンバン見積もり依頼をしていきましょう。

 

そうすれば、見積もり依頼に対する対応の早さのみならず、実際の見積書にて仕入金額(手数料や国際送料など含めた)が書かれていますので、そこから金額的な代行業者間の比較もできます。

 

まとめ

とにもかくにも、さっさと商品を実際に仕入れてみることが大事ですので、最初はあまり代行業者探しに慎重になりすぎないようにしましょう。

 

経験を通じて、あなたが代行業者に求めるサービスもはっきりしてきますので、その上で、あなたの求めるサービスに対応してくれる代行業者を改めて探せばいいです。

メルマガ登録はコチラ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*