AliExpress(アリエクスプレス)で実際に購入してみよう!

アリエクスプレス 購入以前、AliExpress(アリエクスプレス)での商品検索の仕方について説明(その1その2)しましたが、実際に購入したい商品を見つけることはできましたでしょうか?

 

今回は、AliExpressでの実際の購入の仕方について説明していきたいと思います。

 

AliExpressに登録しよう!

AliExpressで購入するには、会員登録しておく必要があります。費用等はありません。

 

まずは、AliExpressのサイトを開いて下さい。サイト右上、赤枠で囲んだ部分の2カ所のいずれかをクリックします。

 

アリエクスプレス 会員登録

 

すると、以下の様な画面に移りますので、メールアドレスを記入し、赤枠の箇所は、【>>】の部分をクリックしたまま、右にスライドさせて下さい。その下のチェックは入れたままにしておいて下さい。

 

アリエクスプレス メール入力

全て終わったら、「Next」をクリックします。すると、先ほど記入したメールアドレスへAliExpressからメールが届いています。

 

以下のようなメールがAliExpressから来ますので、「Continue」をクリックして下さい。

 

アリエクスプレス メール

 

「Continue」を押すと、情報を入力する画面に移行しますので、赤枠の部分にはパスワードを、青枠の部分には名前を入力します。

 

アリエクスプレス 名前入力

 

入力を終えたら、「Confirm」をクリックします。これで、登録完了です。

※登録の仕方は変わる場合があります。

 

AliExpressで購入しよう!

 

さて、下準備が出来たら、後は実際に購入するだけです。

 

例えば、以下の商品を購入するとしましょう。

 

アリエクスプレス 商品購入

 

カラーは「ピンク」と「ホワイト」、サイズは「S」「M」「L」「XL」と選択できますので、該当する箇所をクリックし、チェックを入れます。

 

また、赤枠部分をクリックすることで、発送方法も選択することができます。その下の箇所では、個数を変更できます。

 

今回は「ピンク」色で「S」サイズ、発送方法は「Free Shipping」(送料無料)、個数は1を選択しています。

 

青枠部分が合計金額になります。今回の場合だと3ドルですね。3ドルでこの商品が送料込みで買えるということです。

 

ちなみに、サイズ(丈は何cmかどうか)など知りたい場合は、そのまま商品ページを下まで見ていくと、以下のように記載されているはずです。

 

アリエクスプレス 商品サイズ

 

さて、個数も色もサイズも発送方法も決めたら、後は「Buy Now」をクリックし、購入するだけです。

 

発送先の情報入力及び支払い

AliExpressで初めて購入した際は、以下のように発送先の情報記入を求められます。「Taro Yamada」「Tokyo」などのように、ローマ字で記入します。

 

アリエクスプレス 住所記入

 

ちなみに発送先の入力は初回のみで、次回以降は、発送先の住所に変更が無い限り、再び記入を求められることはありません。

 

さらに、その下には以下のような項目があります。こちらは、購入する度に、毎回毎回表示されます。

アリエクスプレス 注文確認画面

 

色やサイズ、個数や発送方法、価格の再確認です。個数や発送方法はこの画面でも変更することができます。

 

赤枠の箇所に記入することで、販売者へメッセージを残すことができます。メッセージは英語で記入します。

 

全て終わったら、「Price Order」をクリックします。

 

支払い画面に移りますので、クレジットカード(VISAデビットカード)の必要情報を記入して、「Pay Now」をクリックすれば、後は商品の到着を待つのみとなります。

 

アリエクスプレス 支払い

 

ちなみに、注文した商品に関しては、サイト右上の「My Orders」から、いつでも確認することができます。

 

アリエクスプレス マイオーダーズ

 

アリエクスプレス 注文詳細

 

「View Detail」をクリックすれば、詳細を見ることができます。詳細画面から、いつ発送されたかを確認することもできます。

 

また、「Contact Seller」からは、販売者へメッセージを送ることができます。逆に販売者からメッセージが来ている場合で、未読の場合は「1 unread」とか「2 unread」などと表示されているはずです。

 

また、キャンセルする場合やまだ代金を支払っていない場合も、「My Orders」画面からキャンセルしたり、支払ったりできます。

 

さいごに

サイトは英語で記載されてますし、記入も英語ですが、購入自体は非常に簡単です。

 

また、今回は説明してませんが、AliExpressではチャットで価格交渉することができますので、購入前に価格交渉をした後、値引き価格で購入することもできます。

 

それについては、次回ご紹介したいと思いますので、お楽しみに。

メルマガ登録はコチラ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*