2016年 6月 の投稿一覧

Amazonでの出品の際は、商標権に気をつけよう!

Amazonで商品を出品する際、商標権というのに気をつけなければなりません。

 

なぜなら、これを知らずに出品すると、最悪あなたのAmazonの出品アカウントが停止・閉鎖されてしまう恐れがあるからです。

 

今回は、そういったことを避けるべく、商標の調べ方や出品を控えた方がよい商品ページについて説明します。

 

続きを読む

Amazonのカテゴリー出品許可申請のやり方

アマゾンで商品登録しようとした際、出品できなかったことはありませんか?

 

アマゾンでは、出品に許可がいるカテゴリーの商品がいくつかあります。よって、その場合はアマゾンに出品許可の申請をしなければなりません。

 

そこで今回は、出品許可申請の方法についてお教えします。

 

続きを読む

アマゾンの新規出品ページの作り方

Amazonでは、既存の商品ページに出品することも可能ですが、自分のオリジナル商品ページを作って、そこに出品することも可能です。

 

Amazonではまだ出品されていない商品や、自分のブランド名の入った商品ページを作成したい場合など、新規出品ページを作成していきましょう。

 

続きを読む

アマゾンで簡単に相乗り出品手続きをする方法

中国輸入で商品を仕入れたら、アマゾンで販売していきましょう。

 

相乗り出品(既存の商品ページで出品)をする場合は、新規出品する場合と違い、商品カタログ(商品ページ)を自分で作成する必要がありません。

 

あなたが販売したい商品のページが既にある場合は、そちらで簡単な手続きですぐに出品することができます。

 

今回は、その方法について説明していきます。

 

続きを読む

中国輸入の仕入れで失敗を少なくするために

中国輸入の仕入れは、実際にお金を投じて商品を購入していくので、不安を伴うことかと思います。

 

  • 仕入れて不良品だったらどうしよう?
  • 本当に売れるの?

 

など、不安があるでしょう。

 

そこで、仕入れの失敗を抑えるべく、いくつかの方法をお伝えしていきます。

 

続きを読む

中国輸入で仕入れない方がいいもの、ダメなもの

中国輸入で商品を仕入れることができる商品には、色々な商品がありますが、法律や規制等で輸入できない商品、販売できない商品、許可がいる商品などがあります。

 

そういったものは、税関で止められたり、仕入れても販売することができないなど、問題がありますので避けましょう。

 

今回は、仕入れるべきではない商品について、お話していきます。

 

続きを読む

中国輸入の代行業者へは銀行振込かPaypal決済か

中国輸入で代行業者に仕入れ代金のお支払いをする際、銀行振り込みやクレジットカードでのお支払いかのいずれかだと思います。

 

代行業者へクレジットカードでのお支払いの場合は、PayPal(ペイパル)という決済サービスを通して支払うことになります。

 

銀行振込の方がいいのか、PayPal決済(クレカ支払い)の方がいいのか、迷う場合もあると思います。

 

そこで、今回は双方のメリットなどについて説明します。

 

続きを読む

中国輸入の代行業者の一部をご紹介

「中国輸入の代行業者は、どこがオススメですか?」という話は、よく聞く話ですが、実際のところ、色々たくさんありすぎてどれが一番いいかは、僕自身も把握しきれていません。笑

 

ネットで大々的に宣伝していない代行業者もありますし・・・。

 

あなたに合った代行業者はこれだ!とは言えませんので、最初から完璧な代行業者を求めず、まずは自分でネットで検索して探して、実際に見積もりや発注、代行業者のサイトから問い合わせてみるといいです。

 

今回は、パッと調べて出てきた中国輸入の代行業者の一覧を載せておきますので、ここから適当にサイトを訪れて、見積もり等をしていきましょう。

 

続きを読む